育児中ママのストレス解消法

育児中ママのストレス解消法

子育てなんて、想像していたのとはまったく違っていて、穏やかな毎日なんて送れませんでした。
毎日毎日泣きじゃくる我が子をあやして、洗濯して、掃除して、ご飯を食べさせて、と、それまで自分中心だった生活が一変してしまいました。

>育児に協力しない夫にイライラ、育児ストレス

育児に協力しない夫にイライラ、育児ストレス

育児中は、赤ちゃんのことだけでなく、夫のことでもイライラしていました。おそらくは、ホルモンバランスの乱れもあるのでしょうが、夫に対しても近寄って欲しくないと感じたり、また育児に協力してくれない上に、食事の用意をしていないことで文句を言われる生活に参っていました。

赤ちゃんに八つ当たりする前にストレス解消法を

このままでは、我が子にまで八つ当たりしてしまいそうだったので、何かストレス解消法はないかと模索しました。乳児の頃は、まさか子どもを連れて外出するわけにもいきません。子どもを連れて外出するとなると、準備は大変だし、余計にストレスになるだろうと思っていました。

私の見つけた方法は、インターネットを利用して、悩みを吐露することでした。

インターネットで、育児の悩みを聞いてもらう

殆どが、育児のイライラと夫の愚痴ばかりでした。子どもが寝ている間にスマホを取りだし、どんどん掲示板に載せていきました。インターネットの世界にしか、吐き出せる場所がなかったのです。友達とも電話したいけれども、子どもがいつ起きてしまうか分かりません。そうなると、インターネットでまったく知らない人に聞いてもらうのが気が楽だったのです。

私の投稿に対して、同じような悩みを持っている方は沢山いました。顔も見たことのない方ばかりですが、インターネットの中で、お互いに励まし合うことが出来ました。自分だけじゃない、周りも辛いんだろうなと思うと、少しは気が楽になりました。そして、手を抜けるところは手を抜くようにとのアドバイスも貰いました。

育児に神経質にならないで

子どもに与えるミルクのことなどを考えたり、空調のことを考えて、神経質になっている自分に気づきました。出来るだけ体に埃などが入らないように、掃除を頑張り過ぎていたり、除菌に力を入れていたり、自分で自分を追い詰めていたようです。

ちょっとくらい不衛生だって、そんな簡単には病気はならないですし、むしろ気にしすぎてしまうと余計に免疫力が落ちることがあるとも聞きました。それからは少しずつですが、手を抜けるところは抜いて、旦那の夕飯もおかずを減らすようにして、なんとか子育てをしてきました。

子どものことを考えると、ついつい力みすぎてしまいますが、もっと手を抜いていいんだな、と思いながらやると非常に楽になれました。

育児に神経質にならないで