育児中ママのストレス解消法3

育児中ママのストレス解消法3

毎日の育児はストレスが溜まるので、できるだけため込まないよう、笑って過ごせる方法を考えて過ごしています。

ほんの少し、ママだけの夜の休憩

夜寝るときには、一日が充実していて楽しかったと考えるために、子どもが寝付いたらゆっくりと音楽を聴きながら読書をしています。温かい飲み物を飲んだり、フットバスを楽しんだりすることも、私にとってはストレス解消につながっています。

特に無理をし過ぎた日には、チョコレートなどの甘いものに頼っています。好きなものを食べて、時には夜更かしをしてテレビを見ることも、心を穏やかに保つ私なりの秘訣としています。

ママ友と触れ合って、育児の悩み相談

ママ友と触れ合って、育児の悩み相談

毎日同じことの繰り返しになると疲れてしまうことも多いので、最近は、子育て世代の仲間と一緒に遊ぶことも増えました。同じ悩みを抱えている人たちと過ごすと、普段の大きな悩みが小さく感じられることも多いので、心が落ち着きます。

愚痴を吐かなくても気持ちが落ち着くこともあり、子どもたちが楽しそうに過ごす姿を客観的に見られるのもいい時間です。先日も仲間で集まって、交代でお茶をしたら、心が和みました。他の人からのアドバイスを聞けるきっかけにもなったので、思っていたよりもいい時間を過ごせました。

子どもとお出かけ、遊具で遊ばせよう

子どもが寝てからストレス解消をするのもいいですが、気分転換として、子どもと一緒に出掛けるのも効果的だと実感しました。

近頃は、子育て支援センターなどに充実した遊具があり、使わせてもらうことができますので、子どもの発達にも一役買っているように感じます。つい最近では、子育て支援センターで新しいママ友ができ、子どもの年も同じなので、自分の気持ちを理解してもらえる喜びを知りました。

理解しあえる仲間と一緒に過ごすこともストレス解消になっているような気がしています。

親戚に育児の悩みを打ち明けよう

夫や同居の義母にも話を聞いてもらっています。ふたりとも平日は仕事でいないので、休日が来るのが待ち遠しく、その日までストレスを極力ためずに過ごすことを目標にしています。子育て経験者からのアドバイスや、自分を理解してくれる人と過ごす時間は気分が和らいで心地よく、かけがえのないものだと感じます。

大型連休には皆で旅行に出かけ、普段食べられないものをたくさん食べています。旅行が趣味なので、その土地の文化に触れたり、歴史を知ると楽しくなります。そして、いつか我が子が旅行を一緒に楽しむパートナーとなってくれることを楽しみにしています。

毎日を無理せず楽しくというわけにはいきませんが、ちょっとした癒しや楽しみが、子育ての合間のストレス解消になっています。

親戚に育児の悩みを打ち明けよう